大学病院への転職をお考えの看護師の方へ

看護師転職TOP >> 希望職場別の転職のポイント >> 大学病院への転職をお考えの看護師の方へ

大学病院への転職をお考えの看護師の方へ

大学病院での勤務をするには残業は当たり前、にもかかわらず給料が少ないというイメージがありましたが、近年の大学病院での看護師勤務は変わってきています。大学病院ではたくさんの看護師を必要としますが、1人の看護師が負担する仕事を極力少なくするため、一人一人の勤務時間が減り、交代制の勤務に関しても三交代制から二交代制になっている病院が多くなりました。大学病院への転職をお考えの看護師の方へ重要視するポイントは、一つは勤務体制、もう一つはしっかり有給休暇をもらうことができるかどうかになります。

三交代制の場合には、家庭との両立をするのが難しくなってしまったり、自分の体調を崩してしまったりする可能性が高いので、できれば二交代制の病院が良いでしょう。有給に関しては、可能な限りしっかりと消化することができるような病院を選びましょう。大学病院では様々な研修などが行われているため、キャリアアップを目指している看護師さんにはピッタリな職場だといえますね。大学病院への転職をお考えの看護師の方へ覚えておいてほしいのは、本当に自分がキャリアアップを望んでいる科目があるかどうかを事前に確認してから、面接の申し込みをすることになります。認定看護師や専門看護師を目指していても、専門分野での科目が設置されていなかったり、研修が行われていなかったりすれば、勤務時間外にキャリアアップをするための研修などに参加しなければなりません。

また、大学病院の中にはこのような研修への参加を嫌がるようなところもあるので、前向き応援してくれるような大学病院を見つけることも大切です。収入に関しては、たくさんの看護師が働いているので一人一人の収入は特別高いものではありませんが、少しずつ水準が高くなってきているために不満を持ってしまう看護師も減っています。大学病院の採用情報をチェックしながら応募するのも良いですが、それ以外に看護師求人サイトを利用して勤務時間の相談や、勤務日数の相談をした上で面接を受けると良いでしょう。ごく一般的に採用情報などから面接の申し込みをするより、求人サイトを通じて申し込みをした方が交渉もしやすくなり、面接にはコンサルタントが同席してくれることがほとんどなので、聞きにくいことでも思い切って聞くことができます。

勤務が始まってから様々な不安を感じて新たな転職を考えるより、初めから自分の希望通りの条件の中で勤務ができた方がよいので、大学病院との太いパイプを結んでいる求人サイトを利用すると良いでしょう。そうすれば細かな交渉をしてくれる可能性が高く、思い通りの条件で勤務が決まることあります。


Copyright (C) 2014-2017 看護師転職サイトの正しい選び方 All Rights Reserved.