健診センターへの転職をお考えの看護師の方へ

看護師転職TOP >> 希望職場別の転職のポイント >> 健診センターへの転職をお考えの看護師の方へ

健診センターへの転職をお考えの看護師の方へ

以前に比べると、健診センターへの転職をお考えの看護師の方へ求人情報が増えています。また求人情報に比例するように健診センターで働きたいという看護師も出ているので、需要と供給にあっていると考えることができます。まず健診センターでの業務を希望する看護師が多くなったのは、午前中だけの勤務であったり、夕方までの勤務であったりすることがほとんどなため、残業するのは嫌だという看護師さんや、家庭の事情によりフルタイム勤務をすることができないという看護師さんにとっては最高の条件での職場となっています。

さらに健診センターでは、検診を行っている時間が限られているため、お昼休みなどもしっかりと取ることができますし、バタバタと時間を忘れて働かなければならないような状況がほとんどありません。さらには直接的に命に関わるような仕事をすることはなく、病棟勤務などで命に関わる現場での業務が辛いと感じてしまう看護師さんにも良いでしょう。急患があり、突然長時間の残業になってしまうなどということもありませんので、プライベートな予定を立てるにも困ることがほとんどありません。大きな企業などの検診が入ると、少々忙しくなりますが、そうでなければ特に毎日忙しいと言う思いもすることなく、比較的のんびりとしたペースで働くことができます。

土日祭日などは基本的にお休みとなり、自宅でのんびりと過ごすことができるので、家族との時間を大事にしながら働きたいという看護師さんにも人気があります。ただ一つだけ、健診センターへの転職をお考えの看護師の方へ把握しておいて欲しいのは、お給料は特別高いわけではなく、看護師の仕事の中では比較的少ない部類に入るので、正社員として働くよりもパートや派遣として働く方が良いということになります。正社員として看護師を雇用する健診センターは少なく、万が一雇用する場合であっても1人から2人などと言うことがほとんどなので、それ以外の看護師さんはどうしてもパートとしての勤務になってしまったりすることがあります。

それでも、年に一度の賞与があったり昇給が行われていますので、このような部分については看護師の求人サイト等でコンサルタントから詳しく内容を聞いた上で、働く検診センターを選ぶようにすると良いでしょう。企業での健康診断が需要を高めたことによって、健診センターでの看護師求人情報もどんどん増えてきています。経験がなくても働くことが可能なので、どうしても病院で勤務をする自信がないという看護師さんや、ブランクがあり、現場復帰するのは不安があるという看護師さんに向いている職場と言えるかもしれません。


Copyright (C) 2014-2017 看護師転職サイトの正しい選び方 All Rights Reserved.