転職時の履歴書の書き方はどうする?

看護師転職TOP >> 転職時のお役立ち情報 >> 転職時の履歴書の書き方はどうする?

転職時の履歴書の書き方はどうする?

看護師の転職に限った事ではありませんが、履歴書の書き方というのはとても重要なポイントになります。適当に書いただけの履歴書では良いイメージにはつながらず、それだけで不採用になってしまうことがあります。看護師が転職する際にはこれまでの職歴を提出する必要がありますが、履歴書とは別に提出する必要があるので、履歴書は履歴書として詳細に記入しなければなりません。

しかし、履歴書にはとても細かな項目があり、転職時の履歴書の書き方はどうするのが1番良いのかと悩んでしまう人もいます。一般的な企業であれば、ある程度内容を省いても採用されることがありますが、看護師の場合には本当の意味で詳細に記入しておかなければ人間性がだらしないと思われてしまい、採用が見送りになってしまうケースがあるので、嘘偽りなく記入しましょう。

転職時の履歴書の書き方として、看護師であることがわかっているからあえて所持資格の中に看護師と記入しない人がいます。しかしこれはどんなにわかっていても、必ず看護師の資格を持っていることは記入してください。このような部分で面倒くさがりな性格なのか、しっかり自分をアピールすることができる性格なのかが判断されます。細かくアピールポイントなどを記入する際に悩んでしまったら、自分の素直な感想を記入するのはもちろんですが、もっとベストなのは、看護師の求人サイト等でコンサルタントにアドバイスを受けながら記入すると良いでしょう。どんな書き方がイメージアップにつながるのかを教えてくれますし、さらに大きなメリットは、求人サイトで一度ウェブ上の履歴書を記入しておけば、いつでも先方は履歴書を閲覧することが可能になるので、その都度履歴書を記入して持っていく必要がありません。

面接を受ける際にも先方がサイト上から履歴書を閲覧し、準備してくれていることがほとんどなので、履歴書に基づきスムーズな面接が行われます。記入方法が分からないからなどと言う理由で空白欄が多かったりすれば、大きなマイナスイメージにつながるので、どうするのが1番良いのかは、コンサルタントに聞くようにしましょう。そうすれば採用されやすい履歴書を作ることができます。ネット上で履歴書を作成しておけばいつでも先方が確認できるというのはとても助かります。こちらが記入した内容以外に、先方からの質問などに関してはコンサルタントを通じて行うこととなっていますから、突然電話がかかってきてしまったりするようなことはありません。より有利な履歴書の書き方を知り、ライバルに差をつけて採用されるように履歴書でもしっかりとアピールしましょう。


Copyright (C) 2014-2017 看護師転職サイトの正しい選び方 All Rights Reserved.