転職時の退職理由のアドバイスをもらおう

看護師転職TOP >> 転職時のお役立ち情報 >> 転職時の退職理由のアドバイスをもらおう

転職時の退職理由のアドバイスをもらおう

看護師の転職をサポートしてくれるようなインターネットサイトでは、コンサルタントを通じて退職時の退職理由のアドバイスをもらおうといった傾向にあります。転職する際にはこれまで働いていた職場を退職しなければなりませんが、ストレートに転職をしますと言ってしまうと、それ以降の風当たりが冷たくなったり、執拗に引き止められてしまったりすることがあります。転職をするということは、何かしら現在の職場よりも新しい職場に魅力を感じていることになり、これが現在の職場に知られてしまえば良いイメージを持たれないのは当然です。

場合によってはとても陰湿ないじめを受けてしまったりすることもあるので、どんな理由で退職をすればよいのかアドバイスをもらうようにしましょう。自分の中でうまく理由を考えて伝えることができれば良いですが、こうした理由を考えるのが苦手な人や、上手に説明をすることができそうにない人は、コンサルタントに相談してアドバイスをもらうのが1番です。生活状況や家族構成などから判断した上で退職理由を考えてくれるので、不思議に思われてしまうようなものではなく、自然に受け入れてもらえるような理由もアドバイスしてもらうことができます。

上記したような事を知らず、転職しますなどと言ってしまえば、自分にとって不利な環境になってしまうので注意が必要です。一度転職を理由に引き止められてしまうと、その後違う理由を見つけて辞めたいと思っても適当に理由は後付けしたと思われ、長期間にわたり引き留められてしまう可能性もあります。引きとめられてしまえばその分、転職をする時期も遅くなってしまいますから、スピーディな転職をするために、また後継の看護師への引継ぎ等をスムーズに行っていくために、なるべくベストな退職理由を考えるようにしましょう。

突然退職することを告げて翌日から仕事に行かないなどということの無いように、最後まで責任感をもって自分の仕事を全うしましょう。特に重要なのは患者の引き継ぎになります。また患者さんへのあいさつなども必要に応じて行わなければならないので、こうしたことをすべて投げ出して転職することの無いように、転職前にどんな仕事があるのかについてもコンサルタントからアドバイスを受けるようにすると良いでしょう。自分の中では自然だと思っているような退職理由も、勤務先にしてみたら非常に不自然な場合などもあります。例えば、これまで一度も兄妹の話をしたことがない看護師が、突然兄妹の話を持ち出し転職理由にするなどというのは、あまりにも不自然すぎてしまいます。多くの転職を手がけているコンサルタントのアドバイスをもらい、トラブルなく転職ができるようにしましょう。


Copyright (C) 2014-2017 看護師転職サイトの正しい選び方 All Rights Reserved.