転職時の志望動機はどうする?

看護師転職TOP >> 転職時のお役立ち情報 >> 転職時の志望動機はどうする?

転職時の志望動機はどうする?

なんとなく転職をしたいと思っていて、タイミングよく自分の希望する条件に合っているような求人情報が見つかればよいですが、そうでない場合には、自分で職場探しをしなければなりません。看護師の転職をするとなれば、どうして転職をするのかという部分について深く掘り下げられてしまうようなこともあります。近年では、転職を考える看護師さんが利用する看護師専門の転職サイトもありますが、こうしたサイトに会員登録すると転職をする際の志望動機についての参考情報や過去に転職を経験した看護師さんの口コミを閲覧することもできます。

さらに、コンサルタントと話をしても理想の志望動機を考えることができるので、面接の際に言葉が詰まってしまったりする心配もありません。面接を申し込む勤務先によっては、転職の志望動機をとても詳しく聞かれたりする事があり、ここで単純に収入についてのことなどを話してしまえばお給料目当てで働くと思われてしまいます。採用されるためには、どのような志望動機が良いのかを熟知しているコンサルタントからアドバイスを受けて、面接を有利に進めていくようにしましょう。それぞれの医療機関等の方針を把握した上で魅力を感じたというのが、志望動機としては1番良いものになりますが、自分でこうした方針を調べることはほぼ不可能です。ここでコンサルタントから教えてもらい、そこで大きな魅力を感じたという志望動機であれば、当然医療機関としても採用に前向きになってくれるでしょう。

コンサルタントと医療機関とは信頼関係のもと結ばれていますので、コンサルタントからの情報があり、その上で志望動機につながった事がわかれば、医療機関側としても気分よく採用してくれる確率が高くなります。自分だけで転職活動を行っていると、こうした部分には気がつきませんが、看護師に特化した転職サイトを利用すれば、コンサルタントからこのような情報までしっかりと教えてもらうことができるので、とても有利な状況の中で申し込みをしていくことができます。

間違っても過去に働いていた医療機関等のイメージを悪く話してしまうことのないようにしましょう。実際に自分が経験したことであっても、悪口に聞こえてしまうような内容はマイナスイメージに繋がります。家庭の状況等に関しては志望動機として素直に伝えた方が、今後働いていく上で無理を言われてしまったりすることを防げるので、あえて隠す必要はないでしょう。


Copyright (C) 2014-2017 看護師転職サイトの正しい選び方 All Rights Reserved.